国際恋愛のカルチャーショック!外国人の彼氏と付き合ってびっくり&驚いたこと

国際恋愛

外国人の恋人と国際恋愛をすると、少し驚くようなカルチャーショックに遭遇します。

また映画の中で見てきた海外の文化と実際とが異なる事もあって、自分の想像していたのと少し違うと思ったこともありました。


そこで、私がアメリカ人の彼氏と付き合って、びっくり&驚いたカルチャーショックをまとめていきたいと思います。


スポンサーリンク

国際恋愛のカルチャーショック1.外国人=ロマンチスト ではない

おとこ, カップル, くつろぎ

これには個人差がありますが、以前の私は”外国人とお付き合いをしたらスキンシップや甘い言葉を言ってくれるのが当たり前なのかな?” とロマンチックな映画を見て勝手に想像していました。

国に関係なく、いろんな人がいる

日本人といっても一括りでまとめることができないのと同様、海外でも人によって異なります

海外では日本よりも男女共に精神的に自立していることが当たり前で、外でいちゃつくのをためらう人もいるように感じます。


もちろん二人だけの時はスキンシップはありますが、外国人だからと言っていつでもロマンチストなわけでは無いことが小さなカルチャーショックでした。

私の彼はシャイで少し真面目なタイプですが、フランス人の彼を持つ子は外でもスキンシップが多いと言いますし人それぞれですね。

スポンサーリンク

国際恋愛のカルチャーショック2.告白がない!?

Hands holding a glossy pink love balloon

これは逆に海外の人からしたら”告白って何?”って思われちゃうんですが、実は告白は日本(アジア)特有の文化なんです。

私にとって告白が無いことは大きなカルチャーショックでした。

海外ではデーティング期間がある

なので外国人とデートをしていると、いつから付き合っているのかがわかりにくいです。

デートを重ねる期間をデーティングとよびその期間の間に体の関係を持つ人もいます。

デーティングに関する内容は、こちらの記事をご確認ください。

いつから付き合っているか分からなかったら?

デーティング期間に関係性がわからなくもどかしかったら、ただ相手からアクションがあるのを待たなくちゃいけないのでしょうか?

私はそんな時、直接 ”私たち付き合ってるの?” と聞く様にしています。

もちろん相手の文化は違っても、私自身は日本人なので気にしすぎる必要は無いと思います。

その際に日本の告白文化について説明したり、はっきりさせるのが好きだと伝える事も大切ですね。


スポンサーリンク

国際恋愛のカルチャーショック3. 自分の意見を持っている

Diverse people holding speech bubbles

海外の人と関わるようになって気付いたのですが、男女関係無くみんな自分の意見を持っていて自信を持って発言できるんです。

恋愛でも自分の考えを持てることは大切

外国人の彼との恋愛を通して自分の考えをしっかりと持って、それを話すことができるのが大事であると痛感しました。

逆に思ってることをしっかりと言えない場合、あまり魅力的に見えないという事にもなりかねません。

ヤマトナデシコでは通用しない?

相手を立ててにっこりと微笑むヤマトナデシコのような女性が日本では人気がありますが、それは日本だけの文化だと思います。

自分らしく自信を持っている姿が、海外では評価されます。


自立していることや、自分をしっかりと持っていることが恋愛において大切だということは私にとってカルチャーショックでした。


スポンサーリンク

国際恋愛のカルチャーショック:まとめ

以上が外国人の彼と付き合って、私が感じたカルチャーショックでした!


恋人ともっと英語で会話をするために、オンライン英語を始めませんか?

私もやっている、レアジョブ英会話コスパも良く毎日続けられるのでオススメです!

25分129円~のマンツーマン英会話なら「レアジョブ英会話」

タイトルとURLをコピーしました